製品のご紹介production

フィルムラップ超仕上げ装置

装置名:フィルムラップ超仕上げ装置(特許取得済み)

概要:研磨されたワークに ワンチャック両ドライブで 軸と端面をフィルムで同時にラッピング加工を行い 面粗度Ra0.05以下を実現する装置です。

偏芯した軸のフィルムラップ超仕上げ加工・・・テスト機の動画です。 ご覧下さい

フィルムラップ超仕上げ装置 装置の説明です。

 

フィルムラップ超仕上げ装置 品質の説明ビデオです。

特徴:

1、コンパクト設計 2100(W)×2100(H)×1100(D)

2、電動化による、押付ヘッド圧の安定性・再現性確保

3、軸、端面同時加工による加工サイクルタイム削減を実現

4、端面基準取付による操作性確保

5、振動負荷に対する安定性を確保

6、ロボット搬送にも対応済

事例集:ロボット搬送にも対応済

1、ストッカーを付けた自動化が可能です。(ロボット付き)ビデオ

カタログは、下記からダウンロードして下さい

https://www.konitech.kyoto.jp/wp-content/uploads/2017/05/7a2f7587d81596b152cec3311e0aa6e0.pdf